本文へ移動

施工実績

当社の施工実績をピックアップしてご紹介します。トイレ・洗面・浴室・キッチンなど小さな工事から大きな工事まで。ぜひご参考ください。

和風、俗に汽車便トイレをネオレスト・手洗い器壁埋め込みにリフォーム

before
after
ご高齢のお母さまのために手すりを付け、ドアはスライド吊り戸などバリアフリーに一新しました。
製品代はすべて仕入れ実費で提供。工事費として解体から仕上げまで30万円ほどです。

マンションリビングの床張り替え。

before
after
カーペットが敷かれていたフロアを剥がしてフローリング敷きにました。廊下から各室全面ですが、リビングのみの施工は剥がしから施工まで3日かかりました。大建の直張り防音45タイプで階下への影響を防ぎます。定価(㎡15,000円相当)に対し仕入れ実費㎡7,500円、工事費は剥がし・処分・取り付け等150,000円程です。

マンションのトイレお取替え。

before
after
従来はタンク式トイレのため前が狭く不自由でしたのでコンパクトなタンクレスのTOTOネオレストD1に取り換えでゆとりが出ました。手洗いはトイレを出るとすぐ洗面台があるので問題はありません。
製品は定価295,000円が仕入れ実費163,000円。工事費は撤去・処分・取り付け、クロスやクッションフロア内装共一式100,000円です。

戸建てのお宅のキッチン改装。従来はL型のセット型キッチンでTOTOミッテI型に取り換えました。

before
after
開き扉の収納はスライド収納に、床下収納庫も取り換え、システムキッチンのゆとりあるスぺ―スが確保できました。製品代は仕入れ実費。工事費は解体・内装とともに一式70万円で仕上げました。

マンションのキッチンを取り換えのためTOTOキッチンW2400で一新

before
after
以前のガスコンロはIHクッキングヒーターに、開き収納はスライド収納に吊り棚は付けず壁面に吊り下げ金具、棚などの小物を自由に取り付けられるレールの設置ですっきりとまとめました。浴室・洗面・トイレなど水回り一式の中で総予算300万円をご希望。
うち製品代は仕入れ実費200万円でご提供。工事費は100万円でお納めしました。

最初のTOTOネオレスト便器を最新AHIに取り換え

リフォーム
施工前
リフォーム
施工後
帝国ホテルで最初に付けたモデルと同じものをお使い、30年たって最新の進化したネオレストにお客様も大満足!!
ネオレストAH2は定価で39万円しますが、当店では仕入れ実費(22万円)でご提供。工事費は撤去・処分・取り付けで一式5万円です。

トイレ、浴室、洗面を一体化、足腰不自由なご主人のためのバリアフリー工事

リフォーム
施工中
リフォーム
施工後
出入り口を三連引き戸にして車いす誘導も楽に、手すりも万全に設置バリアフリーモデルケースとしても納得の出来上がりです。費用は製品代は仕入れ実費、工事費はキッチンやリビング、玄関など総合リフォーム総予算400万円の中で仕上げています。

賃貸アパートの浴室の改修。

before
after
浴槽はバランス窯から壁貫通タイプの給湯器へ変えて
狭い浴槽は広ーく、浅くなりました。汚れたタイル床はフクビの床シートで冷たさも無く、安全な床に変身しました。材料費は仕入れ実費16万円程。工事費は浴槽・床シートなどで7万円です。

マンショントイレの取り換え。フラッシュバルブ便器からタンク式TOTOピュアレストQRへ取り換え。

before
after
浴室、手洗い一体の40年を経たマンションで住人さんは水漏れが気になり変形で簡単にユニットバスなどに取り換えも困難。トイレからの水漏れ事故が多く便器の取り換えで安心を得ていただきました。製品代は仕入れ実費45,000円、工事費は撤去・処分・取り付け一式40,000円です。

20年前のユニットバスを最新のシステムバスに入れ替え

before
after
TOTOサザナ1700×1700以前よりも広く明るく、しかもユニバーサルデザイン設計で機能的にも抜群の安全性が保たれました。費用は浴室材料は仕入れ実費。
工事費は解体から施工まで40万円ほどです。

幅700の洗面化粧台を1500幅の大型に 

before
after
TOTOエスクアの大型一面鏡と左右目いっぱいのスライド収納でイメージ、機能ともすっきり一新されました。洗面代は仕入れ実費。工事費は解体から仕上げまで30万円内で納めました。

マンション浴室改装。

before
after
TOTOマンションリモデル用バスルームWB。翌朝には乾くカラリ床・ずっと温かい魔法瓶浴槽など優れものです。定価900,000円相当が仕入れ実費340,000円。工事費は解体・処分・設備・組み立て取付・出入り口回り大工仕上げなど一式400,000円です。

キッチン吊り棚に変えて、TOTO電動昇降式ウォールを設置。

before
after
従来の吊り棚は位置が高く、単なる不用品入れと化していたので日常便利で楽に使える昇降棚に変えて食器の整理にお役立ちです。製品は定価195,000円を仕入れ実費113,000円で。工事費は撤去・補強・取り付けなど100,000円。

トイレの手洗い器を自動水栓のものに取り換え。

before
after
TOTO製品で色もパステルピンクに、配管等もカバーを付け見映えもすっきりしました。製品代は仕入れ実費(定価98,000円を仕入れ実費49,000円)、工事費(撤去・処分・取り付け)50,000円。

従来のセット型キッチン(出幅600)のシンク下の開き戸収納を利用して食器洗い乾燥機が付けられます。

before
after
リンナイ製後付けタイプですっきり収まりました。
調理台の上の置き型を検討されてましたが、場所を取るのでとのご相談からおすすめして満足いただけました。製品代18万円(定価)が仕入れ実費提供で9万円に、工事費は取付および面材の加工仕上げなど一式8万円程でした。

築37年以上のアパートの一室を全面改装。

before
after
居室は和風(真壁)で玄関からキッチン・トイレ・浴室・洗面も古くなり全体を一新したいとのご希望。テラス側は10帖の洋室へ改装、床はコルクタイルでソフトで暖かい。水回りも明るく使いやすいTOTO設備を採用、賃貸のグレードやイメージのアップになりました。総予算400万円をご提示頂き、設備代・内装各工事代を含めて充分でした。


伸縮門扉の取り換え。

before
after
もともと重いスチール製門扉でしたので経年とともに歪んで開け閉めに一苦労でした。リクシル製のレールキャスター式を採用でデザインも明るく軽快な開け閉めができるようになりました。製品代は仕入れ実費、工事費は撤去・処分・取り付けなど100,000円です。

通用門の改装。

before
after
賃貸部分の住人の出入り門扉として共有になっていて、開け放し防止のためにも自然に締まるオートクローザー仕様
にしました。リクシル大型通用口門扉使用。

マンションキッチンの取り換え。

before
after
オーナー様が賃貸としてお貸しになるために1800間口のシステムキッチンを取り換え、後ろ壁面もキッチンパネルに変えました。定価35万円相当を仕入れ実費105,000円、工事費はキッチンパネル代も含めて大工、設備工事、撤去・処分まで150,000円でお納めしました。

賃貸マンションのキッチン回り改修。

before
after
従来は玄関を入るといきなりキッチンが見え、落ち着かない状況でしたので、間仕切り壁を付けてキッチンもシステムキッチン(クリナップ)に変えました。製品は当社方針どうり仕入れ実費。工事費はキッチン部と間仕切り壁・洗濯機置き場などの大工・設備・内装クロス・床張り替えなどキッチン回りに40万円です。

マンション改装に伴う和室を洋室へのリフォーム

before
after
スケルトン改装で和室を洋室にします。床はフローリングに壁を引き違い戸にしてリビングとの境を解放感ある形にしました。費用は解体から建具迄70万円です。

洗面化粧台の取り換え。

before
after
TOTO洗面化粧台は実に使いやすい。中でもこのサクアは広々ボウルで作業もしやすく、スウィング3面鏡でのお顔セットは心もうきうき気分、お客様自らお選びになった納得のセットです。750幅本体定価は260,000円。仕入れ原価ご提供で112,000円に、工事費は取付代50,000円他に解体・処分など30,000円、他の水回りと含めてのご依頼で割安になっています。

マンション改装に伴う浴室部分の改装

before
after
現状は前に一度リフォームをしてタイルの重ね張り直しをしている浴室ですので、かなり狭くなっています。今回はこの厚壁をすべて剥がし、床も掘りこんで
新築当時(40年前)のサイズに解体して新しくタカラシステムバスを設置しました。より広くきれいな浴室に変身しました。解体から設置まで100万円を切ります。

屋根葺き替え工事。

before
after
OBお客様からのご相談は多岐にわたり、年間4~5件の屋根工事ご依頼があります。この屋根は重い和瓦屋根で坪あたり150Kgの重量が建物にかかりますので、木造戸建ての柱や梁にもひずみが出ます。何よりも地震での影響をご心配される方が多くお見受けします。
この写真の葺き替えは重い和瓦を撤去して軽量の金属成形瓦(ニチハ製の横暖ルーフ)を採用。坪あたり18Kgの軽量、しかも割れず剥がれず地震・台風にも盤石です。


賃貸マンションの押し入れ改装

before
after
旧押し入れは収納力はあっても今では使いづらくイメージも古臭いものです。ほとんどのオーナー様はクロゼット収納への作り替えを望まれます。個人宅も同様で枕棚とハンガーパイプの設置ですっきりとまとめることができます。材工で40万円程です。

マンション浴室の改装

before
after
内径1600×2000の浴室にTOTOシステムバスシンラの入れ替えです。数々の高機能を有した快適浴室です。総費用材工200万円。

アパート改装水回り

before
after
築40年近くのアパートの室内改装の内、水回りで不足していたキッチン・シャワーブース・トイレ・洗濯機置き場など新しく設置しました。他のワンルームマンション等よりゆとりある設計で築年数の不利を十分カバーできました。水回りの総予算は材工で150万円。

マンション内リビング改装

before
after
築30年を経過して設備が古くなったので全面的に改装をご希望されました。写真はリビングの改装です。
I型のキッチンを場所を変えてL型にご提案、タカラのスライド収納タイプに変え、洗濯機置き場を室内に設置、より快適に変身です。床はフローリング張り直し、リビング部分で材料費、工事費共で300万円弱です。

アパートの室内改装

before
after
築40年近くのアパートの居室改装です。和風真壁の形をそのままにクラシックな落ち着いたイメージに仕上がりました。面積、収納などは他のワンルームマンションよりは広く使えます。畳はフローリングに変え、真壁の下地を整え新しくグレー調のクロス貼り、襖はすべて張り替えて一新しました。別室にセットのキッチン、シャワーブース、トイレと合わせてアパート暮らしのレトロ趣向を演出しました。総予算2,300,000円
コウダ住まい工房
〒176-0002
東京都練馬区桜台1-1-4
TEL:03-6908-0590

住宅リフォーム・メンテナンス

TOPへ戻る